「歸空庵コレクションによる 洋風画という風 ―近世絵画に根づいたエキゾチズム―」板橋区立美術館

竹直公《西洋婦人図》歸空庵コレクション

名称:「歸空庵コレクションによる 洋風画という風 ―近世絵画に根づいたエキゾチズム―」板橋区立美術館
会期:2024年5月3日(金・祝)~2024年6月16日(日)
会場:板橋区立美術館
時間:9:30~17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日、5月7日(火)
   ※ただし5月6日(月)は開館
観覧料:無料
住所:〒175-0092東京都板橋区赤塚5-34-27
TEL:03-3979-3251
URL:板橋区立美術館

「歸空庵コレクションによる 洋風画という風 ―近世絵画に根づいたエキゾチズム―」板橋区立美術館
「歸空庵コレクションによる 洋風画という風 ―近世絵画に根づいたエキゾチズム―」板橋区立美術館
「歸空庵コレクションによる 洋風画という風 ―近世絵画に根づいたエキゾチズム―」板橋区立美術館
「歸空庵コレクションによる 洋風画という風 ―近世絵画に根づいたエキゾチズム―」板橋区立美術館

当館では、日本絵画における西洋風の絵画技法を用いた「洋風画」による歸空庵コレクションをお預かりしております。2004年には、「日本洋風画史展」を開催し、桃山時代から明治初期に至るそれらを一挙公開しました。歸空庵コレクションには、近世初期の西洋風俗画や秋田蘭画、司馬江漢といった名品から、大らかで民衆的な作品までが含まれます。また、中国経由で日本にもたらされた写実的な画風も洋風表現と深い関わりを持ちました。本展では、歸空庵コレクションより未公開作品を加えた選りすぐりの作品を展示します。近世絵画に新鮮な風を送り込み、これまでにない表現を切り拓いた洋風画の魅力に迫ります。

石川孟高《天使図》歸空庵コレクション
石川孟高《天使図》歸空庵コレクション
司馬江漢《学術論争図》歸空庵コレクション
司馬江漢《学術論争図》歸空庵コレクション
安田田騏《象のいる異国風景図》歸空庵コレクション
安田田騏《象のいる異国風景図》歸空庵コレクション
司馬江漢《西洋風景人物図屏風》歸空庵コレクション
司馬江漢《西洋風景人物図屏風》歸空庵コレクション
佐竹曙山《竹ニ鶴図》歸空庵コレクション
佐竹曙山《竹ニ鶴図》歸空庵コレクション
竹直公《西洋婦人図》歸空庵コレクション
竹直公《西洋婦人図》歸空庵コレクション
城義隣《阿蘭陀人図》歸空庵コレクション
城義隣《阿蘭陀人図》歸空庵コレクション

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る