「ー筆と心ー牧野 環 日本画展」松坂屋名古屋店

「月小橋」50P

名称:「ー筆と心ー牧野 環 日本画展」松坂屋名古屋店
会期:2024年6月5日(水)→11日(火)
会場:南館8階 マツザカヤホール(美術画廊) 第一画廊 最終日は16時閉廊
住所:〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号
TEL: 052-251-1111
URL: 松坂屋名古屋店

「竹小径」10F
「竹小径」10F

薄い紙の中に世界が生まれることに魅力を感じ作品を描いてまいりました。
画中には無い月を、小径の先を、四季の水風景を、作中に入って楽しんでいただけるように私の筆と心で描きます。
この機会にぜひご高覧を賜りますようお願い申しあげます。

牧野 環
略歴
1974年愛知県西尾市吉良町に生まれる。
1999年再興第84回院展初入選
  愛知県立芸術大学美術学部日本画専攻卒業
2000年佐藤国際文化育英財団奨学生美術展(佐藤美術館)
2001年愛知県立芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了
2002年雪舟の里総社墨彩画公募展 雪舟大賞受賞
2010年個展「未だ青き道」松坂屋名古屋店
2012年特別展 岸~歌会始御題によせて~ 伊勢神宮美術館
2014年個展「甘き水を探しに」松坂屋名古屋店
2015年再興第100回院展にて「明日を積む」が奨励賞受賞
2016年第71回春の院展にて「凪の朝」が奨励賞受賞
   創と造 東京美術倶楽部他 (’17、’18) 
2017年日経ファミリーカレンダー挿画を一年間担当
   個展「この光の消えぬうちに」松坂屋名古屋店
2021年個展「Sanga」松坂屋名古屋店
   再興第106回院展にて「涙も積む」が奨励賞受賞
2023年新風景の会 古川美術館(名古屋)
   日本美術院 特待に推挙
現 在日本美術院 特待
NHK文化センター名古屋教室講師
アート倶楽部カルチェ・ラタン(名古屋池下)講師
師 片岡球子 松村公嗣

「月小橋」50P
「月小橋」50P

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る