「‐SAOUD‐Yoshi Sislay(ヨシ・シスレー)展」札幌三越

「‐SAOUD‐Yoshi Sislay(ヨシ・シスレー)展」札幌三越

名称:「‐SAOUD‐Yoshi Sislay(ヨシ・シスレー)展」札幌三越
会期:2024年7月23日(火) ~ 2024年7月29日(月)
場所:美術ギャラリー(Bギャラリー)※最終日は午後4時終了
住所:〒060-0061 札幌市中央区南1条西3丁目-8
TEL: 011-271-3311(代表)
URL: 札幌三越

バルセロナ在住の日本人アーティストYoshi Sislay
世界30ヶ国以上の旅、シカゴ、 ロンドンでの長期滞在を経て、2005年からバルセロナで本格的に制作活動をしているYoshi Sislay(ヨシ・シスレー)氏の札幌三越初個展を開催します。下書きなしで描かれる彼の絵は、自由かつ先鋭的で、同時に秩序も保たれている、という不思議な空間が何層にも絵が描かれています。そのレイヤーの中には不安、情熱、夢と安心、冷静、現実が共存する世界が広がっています。音が聞こえてくるようなモノクロマティックな作画のヨシシスレー氏の作品をどうぞこの機会にご覧ください。来て見て聞いて、絵の中に自分のストーリーを想像してみてはいかがでしょうか?
Yoshi Sislay(ヨシ シスレー)

【Artist Profile】
1974年大阪生まれ。旅行好きでこれまで30ヵ国以上を旅し、2005年よりバルセロナを拠点にアーティスト活動を始める。彼の絵は、下書きなしで、そしてモノクロの線で描かれるのが特徴的。使うのはどこにでもある油性ペン。キャンバスはホテルやレストランの壁だ。現在バルセロナには彼の絵が描かれたホテルやレストランが100軒以上もあるという。描かれるのは、豊かな曲線で自由に表現される自然、生き物、四季の移り変わり。それらがバランスよく何層にも描かれ、不思議な空間が広がります。
【Art Works】
個展 ”rhythm” 銀座G735Gallery
Bacardi Europe、Amazon Europe
Franck Muller とのコラボレーションなどの実績多数

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る