マーク・クーパー「Dancing with Nature」南城美術館

マーク・クーパー 「Dancing with Nature」南城美術館

名称:マーク・クーパー「Dancing with Nature」南城美術館
会期:2024年7月6日(土)〜2024年10月6日(日)
会場:南城美術館
開館時間:10:00 〜 17:00
休館日:火曜日
入場料:一般 900円、小学生以下 無料
住所:〒901-1502 沖縄県南城市知念安座真865
URL:南城美術館

南城美術館は、アメリカのアーティスト、マーク・クーパーによる個展「Dancing with Nature」を開催いたします。
マーク・クーパー(1950年、インディアナ州エバンズビル生まれ)は、ボストン学院およびタフツ大学の美術教員としてタフツ大学の美術学校教員として活動の傍ら、陶芸や彫刻インスタレーション、絵画などを手掛けるマルチメディアアーティストです。彼は大型のバイオモルフィックグラスファイバー彫刻で最もよく知られています。彼の作品は多様な素材を融合させ、文化の二元性と意味を探求します。
本展覧会では、クーパー氏が沖縄での1カ月のレジデンス期間に制作した新作を展示します。特に、沖縄伝統工芸の紅型(びんがた)工房あい染さんのアーティスト、永吉氏とのコラボレーション作品が見どころです。この共同制作により、沖縄の文化や自然の美しさがクーパー氏独自の視点で表現され、芸術と自然との新たな調和を生み出します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る