「祈りのかたち うれしいときも かなしいときも」東京黎明アートルーム

「祈りのかたち うれしいときも かなしいときも」東京黎明アートルーム

名称:「祈りのかたち うれしいときも かなしいときも」東京黎明アートルーム
会期:2024年7月22日(月)〜2024年8月31日(土)
会場:東京黎明アートルーム
開館時間:10:00 〜 16:00
休館日:8月3日・18日は休館
入場料:一般 600円、20歳未満 無料
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野2-10-13
TEL:03-3369-1868
URL:東京黎明アートルーム

神仏をかたどった像を展示します。
木・石・土で作られたそれらの像は、慈愛のあらわれとして、または聖なるスーパースターとして、人々の感謝や願いを聴き、人々を勇気づけ、許しを与え、ときに畏怖の存在でもあったものです。
本展覧会では、さまざまな時代や場所で祈りの対象となってきた像をご覧いただきたいと思います。
これらの像は、あくまで像(かたち)ですが、像(かたち)の奥に存在する精神性、文化、哲学、そして美意識にまで思いを馳せていただけましたら幸いです。
祈りの対象となったものは、彫刻作品だけではありません。天神や鍾馗の絵画や経筒も展示します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る