「国際工芸アワードとやま 2020―羽ばたく工芸の未来―」富山県美術館

「国際工芸アワードとやま 2020―羽ばたく工芸の未来―」富山県美術館

名称:「国際工芸アワードとやま 2020―羽ばたく工芸の未来―」富山県美術館
会期:2021年2月25日(木)~4月4日(日)
開館時間:9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜日
観覧料:一般:500円(400円)、大学生:250円(200円)、一般前売り:400円
  高校生以下無料。( )内は20名以上の団体料金
主催:富山県
住所:〒930-0806富山県富山市木場町3-20
TEL:076-431-2711
URL:富山県美術館
 「国際工芸アワードとやま2020」は、工芸の世界的な潮流を捉え、工芸の未来ビジョンを描くことを目的とし、50歳以下の工芸に携わる若き作家、職人、デザイナーなどを対象とした国際公募展です。
 日本をはじめ世界各国にこれまで工芸が培ってきた、様々な技法や材料を活かした表現豊かな作品をご紹介します。今回の公募の結果、世界62の国と地域から709点の応募がありました。本展では、全応募作品から選ばれた入選・受賞作品に、審査員による 招待作品を加えた約120点の展示により、世界の工芸/日本の工芸/富山の工芸をここ富山から発信します。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る