「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」東京都現代美術館

「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」東京都現代美術館

名称:「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」東京都現代美術館
会期:2021年07月17日(土)- 10月17日(日) 
住所:〒135-0022東京都江東区三好4-1-1
TEL:03-5245-4111(ハローダイヤル)
URL:東京都現代美術館
 日本を代表するの現代美術家の一人、横尾忠則(1936-)の大規模な個展です。
絵画を中心に初期のグラフィック・ワークを加えた豊富な作品によって、その芸術の全貌を明らかにします。横尾は、すべての人間の魂のふるさと「原郷」から汲み上げた、豊かで奔放なイメージの世界「幻境」を、数多の独創的な絵画に描き出してきました。本展は、そうした横尾の「現況」にも触れる好機となります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る