境野一之展「抽象世界へのいざない’21」(収蔵品)つなぎ美術館

境野一之展「抽象世界へのいざない’21」(収蔵品)つなぎ美術館

名称:境野一之展「抽象世界へのいざない’21」(収蔵品)つなぎ美術館
会期:令和3年(2021)2月27日(土曜日)~4月11日(日曜日)
観覧料:一般300円、高校・大学生200円、小・中学生100円
  ※「津奈木町在中の小・中学生」または「津奈木小・津奈木中に在学中の小・中学生」は観覧無料
住所:〒869-5603熊本県葦北郡津奈木町岩城494
TEL:0966-61-2222
URL:つなぎ美術館
 海老原喜之助の跡を継ぎ、第二次海老原美術研究所の所長を務めた境野一之。
 旧満州(現中国東北部)や熊本での体験をモチーフに描いた詩情あふれる作品を展示します。
 3階展示室では、境野が欧州旅行での体験をもとに描いた油彩画を展示する「ヨーロッパの風景画」展も併設します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る