「Artist Voice I:河口龍夫 無呼吸」慶應義塾大学アート・スペース(KUAS)

「Artist Voice I:河口龍夫 無呼吸」慶應義塾大学アート・スペース(KUAS)

名称:「Artist Voice I:河口龍夫 無呼吸」慶應義塾大学アート・スペース(KUAS)
会期:2021年4月19日(月)〜 6月18日(金)
開館時間:月ー金 11:00ー18:00(土日祝日閉館)
場所:慶應義塾大学アート・スペース
  (三田キャンパス 南別館1階)
対象:どなたでもご覧頂けます
費用:無料
住所:〒108-8345東京都港区三田2-15-45
TEL:03-5427-1621
URL:慶應義塾大学アート・スペース(KUAS)
 新しい展覧会シリーズ「Artist Voice」は小さな展示室1室という施設の特性を生かして、作家の呟きや生の声を感じ取れるようなインティミットな展示を目指すものである。第1回展は、コロナ下の状況を正面から受け止め、作品制作を実践した河口龍夫のこの1年の作品を中心に展示する。昨年度コロナ感染症拡大の影響を直接受けた展覧会「鰓呼吸する視線」関連作品も含めながら、展覧会を通して現在を考え、「展覧会」そのものについても問いかける展覧会となるであろう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る