「丈夫なからだで病を防げ! ~健康づくりと感染症予防~」昭和館

「丈夫なからだで病を防げ! ~健康づくりと感染症予防~」昭和館

名称:「丈夫なからだで病を防げ! ~健康づくりと感染症予防~」昭和館
会期:令和3年3月13日(土)~5月9日(日)
会場:昭和館3階 特別企画展会場
入場料:無料
開館時間:10時~13時30分(入館は13時まで) 14時~17時30分(入館は17時まで)
休館日:毎週月曜日(8月10日は開館、11日は休館)
主催:昭和館(厚生労働省委託事業)
後援:千代田区・千代田区教育委員会
住所:〒102-0074東京都千代田区九段南1-6-1
TEL:03-3222-2577
URL:昭和館
 健康を維持し、免疫力を高め、丈夫なからだをつくることは、充実した生活を営むための根幹ともいえます。人が「健康」を得るための取り組みは、時代の変容によってその目的も変わっていきます。この企画展では、昭和における「健康」「からだづくり」をテーマとして取り上げ、病気と快復、運動とからだづくり、食生活と栄養、厚生事業等に関わる資料を紹介します。
 現在、新型コロナウィルス感染症への対策や外出自粛中の体調維持のため、「健康」への関心が高まっています。国民の関心に呼応したテーマの企画展として、現代への視座を示すことができれば幸いです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る