「映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く」府中市美術館

「映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く」府中市美術館

名称:「映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く」府中市美術館
会期:2021年5月22日(土曜日)~7月11日(日曜日)
  前期:5月22日(土曜日)から6月13日(日曜日)まで
  後期:6月15日(火曜日)から7月11日(日曜日)まで
  *一部作品の展示替えがあります。
  ※5月31日まで臨時休館いたします。「映えるNIPPON」展は、開館となり次第開幕予定です。
  (前期/後期の日程に変更はございません。)
休館日:月曜日
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場:府中市美術館2階企画展示室
観覧料:
  一般 700円(560円)
  高校・大学生 350円(280円)
  小・中学生 150円(120円)
住所:〒183-0001東京都府中市浅間町1-3 都立府中の森公園内
TEL:042-336-3371(ハローダイヤル)
URL:府中市美術館

「映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く」府中市美術館
「映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く」府中市美術館
「映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く」府中市美術館
「映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く」府中市美術館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る