[淡路島発掘」兵庫県立考古博物館

[淡路島発掘」兵庫県立考古博物館

名称:[淡路島発掘」兵庫県立考古博物館
会期:2021年7月22日(木)〜8月29日(日)
開館時間:9:30~18:00(入場は17:30まで)
料金:大人200(150)円、大学生150(100)円、高校生以下無料
  ※( )は20名以上の団体料金、70歳以上の方は大人料金の半額、障害者手帳もしくはアプリ提示で本人は75%減免、介助者1名は無料
休館日 月曜日(8月9日(月)は開館、翌10日(火)は休館)
主催:兵庫県立考古博物館
共催:兵庫県立歴史博物館ひょうご歴史研究室[後 援]淡路島日本遺産委員会
住所:〒675-0142 兵庫県播磨町大中1-1-1
TEL:079-437-5589
URL:兵庫県立考古博物館

企画展[日本工学院八王子専門学校 若きつくりびと2021」兵庫県立考古博物館
企画展[日本工学院八王子専門学校 若きつくりびと2021」兵庫県立考古博物館

 日本最古の歴史書『古事記』の冒頭に登場する淡路島は、四方を海に囲まれた立地を活かして、独自の文化を産み出してきました。
 この歴史豊かな島が「国生みの島・淡路」として日本遺産に認定されて5周年となるのを記念し、島内の発掘調査成果をもとに淡路島のなりたちをご紹介いたします。  
 また淡路島の地域史研究を進めている兵庫県立歴史博物館ひょうご歴史研究室との共催で、考古学と文献史学それぞれのジャンルを越えたシンポジウムを開催しますので、淡路古代史の魅力を存分にお楽しみください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る