「ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~」大阪南港ATCホール

「ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~」大阪南港ATCホール

名称:「ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~」大阪南港ATCホール
会期:2021年7月17日(土)〜9月5日(日)
開催時間:09:30~16:30
会場:A・Bホール
参加料:一般:1,800円(1,600円)3才~中学生:900円(700円)
  ※( )内は前売り並びに20人以上の団体料金。
  ※一般前売券は、2021年5月15日(土)~7月16日(金)まで、主要プレイガイドで発売。
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10
TEL:06-6615-5006
URL:大阪南港ATCホール

恐竜の中で最強、かつ最も人気の高いティラノサウルスに焦点をあてた展覧会を開催します。暴君竜と称されるティラノサウルス・レックス(通称:T. rex)は一般のみならず、恐竜研究者の中でも特に注目を集める存在で、恐竜研究史においても重要な役割を担っています。本展では、日本初公開を含むティラノサウルスの全身骨格を複数体集め迫力ある会場を演出するとともに、最新の学術研究をもとにその知られざる姿を紹介します。
福井県立恐竜博物館、福井県立大学恐竜学研究所の監修により、ティラノサウルスの系統進化における代表的な恐竜とともに、同時代や関連する他の恐竜もあわせて紹介。さらに、クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」が初めて手掛ける大型恐竜コンテンツも初登場し、白亜紀後期の北アメリカ大陸を舞台に、ティラノサウルスが目の前によみがえる体験を、壮大な映像と音楽で演出します。また精巧な復元ロボットも活用し、恐竜が生きていた姿やその時代の環境も体感してもらいます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る