「2021イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展」浜松市美術館

「2021イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展」浜松市美術館

名称:「2021イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展」浜松市美術館
会期:令和3年10月2日(土曜日)~10月31日(日曜日)
休館日:月曜日休館
開館時間:午前9時30分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
  ※新型コロナウイルス感染症対策のため、展覧会の会期等を変更する場合があります。
観覧料:一般:800円(640円)、大学生・専門学生・高校生:600円(480円)
    20名以上の団体:()内の料金(1人あたり)
    中学生以下:無料、70歳以上:当日料金の半額 
    障害者手帳等所持者及びその介護者1名:無料
住所:〒430-0947静岡県浜松市中区松城町100-1
TEL:053-454-6801
URL:浜松市美術館

イタリア北部の古都ボローニャで毎年開催される、世界最大規模の絵本原画コンクール入選作品をご紹介します。
1964年から続く児童書専門の見本市「ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア」の中で開催される本コンクールは、出版の有無に関わらず応募できることから、新人絵本作家の登竜門としても知られています。毎年約60ヶ国から3,000を超える応募があり、入選をきっかけに多くの絵本作家が生まれてきました。本年は、初めてオンラインでの募集が試みられ、68ヶ国3,235組の応募のうち、日本人8名を含む23ヶ国76作家が入選を果たしました。
世界各国から応募された入選作を一堂に会することで、新しい絵本の魅力をお楽しみいただくとともに、イラストレーションによる多様な表現や美術・文化の交流をご覧ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る