企画展「東日本大震災10年 あかし testaments」青森県立美術館

コ・スンウク≪石の蝋燭 7≫顔料印刷(2010)©Koh Seung Wook

名称:企画展「東日本大震災10年 あかし testaments」青森県立美術館
会期:2021年10月9日(土)~2022年1月23日(日)
休館日:10月11日(月)、25日(月)、11月8日(月)、12月13日(月)、27日(月)~31日(金)、2022年1月1日(土)、11日(火)
開館時間:9:30 – 17:00 (入館は16:30まで)
  ※11月26日(金)、27日(土)、12月18日(土)は20:00まで開館(入館は19:30まで)
会場:青森県立美術館
観覧料:一般 1,500円(1,300円)/高大生 1,000円 (800円)/中学生以下無料
  ※( )内はWebチケット料金。Webチケットはシステム利用料等別途165円が必要となります。
参加アーティスト:北島敬三、コ・スンウク、豊島重之、山城知佳子
住所:〒038-002青森県青森市安田字近野185
TEL:017-783-3000
URL:青森県立美術館

甚大な被害を及ぼした東日本大震災から今年で10年。青森県立美術館では、4人のアーティストによるグループ展「東日本大震災10年 あかし testaments」を開催いたします。時間と共にうすれゆく震災の記憶を、いかに次世代へとつなぎ、教訓を伝えていくか、時代の趨勢から取りこぼされてゆくものに目を向けてきたアーティストたちの作品をとおして考えます。

北島敬三「UNTITLED RECORDS」より≪青森県外ヶ浜町≫、2011年、顔料印刷 ©KITAJIMA KEIZO
北島敬三「UNTITLED RECORDS」より≪青森県外ヶ浜町≫、2011年、顔料印刷 ©KITAJIMA KEIZO
北島敬三「UNTITLED RECORDS」より≪岩手県大船渡市≫、2011年、顔料印刷 ©KITAJIMA KEIZO
北島敬三「UNTITLED RECORDS」より≪岩手県大船渡市≫、2011年、顔料印刷 ©KITAJIMA KEIZO
北島敬三「PORTRAITS」より、顔料印刷 ©KITAJIMA KEIZO
北島敬三「PORTRAITS」より、顔料印刷 ©KITAJIMA KEIZO
コ・スンウク≪未知の肖像≫ビデオ(2018)©Koh Seung Wook
コ・スンウク≪未知の肖像≫ビデオ(2018)©Koh Seung Wook
豊島重之主宰モレキュラーシアター公演《Legend of Ho》(2000)photo:Toru Yoshida
豊島重之主宰モレキュラーシアター公演《Legend of Ho》(2000)photo:Toru Yoshida
モレキュラーシアター公演《Legend of Ho》(2000)舞踏家・中嶋夏(左)と豊島重之(右)photo: Toru Yoshida
モレキュラーシアター公演《Legend of Ho》(2000)舞踏家・中嶋夏(左)と豊島重之(右)photo: Toru Yoshida
山城知佳子《あなたの声は私の喉を通った》ビデオ(2009)©Chikako Yamashiro, Courtesy of Yumiko Chiba Associates
山城知佳子《あなたの声は私の喉を通った》ビデオ(2009)©Chikako Yamashiro, Courtesy of Yumiko Chiba Associates
山城知佳子《沈む声、紅い息》ビデオ(2010)©Chikako Yamashiro, Courtesy of Yumiko Chiba Associates
山城知佳子《沈む声、紅い息》ビデオ(2010)©Chikako Yamashiro, Courtesy of Yumiko Chiba Associates

日本を代表する写真家・北島敬三、韓国・済州島出身で現代美術の最前線で活躍するコ・スンウク、沖縄出身で、今最も注目されている中堅アーティストの一人・山城知佳子、そして八戸市出身で演劇・美術・批評など多方面で才能を発揮した豊島重之としま・しげゆき。4人のアーティストの写真や映像が展示室にともす「灯=あかし=証」を通じて、時間がもたらす風化や忘却の暗闇の中に、災厄をのりこえ、共に生きるための世界を照らし出します。

企画展「東日本大震災10年 あかし testaments」青森県立美術館
企画展「東日本大震災10年 あかし testaments」青森県立美術館
企画展「東日本大震災10年 あかし testaments」青森県立美術館
企画展「東日本大震災10年 あかし testaments」青森県立美術館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る