「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」長崎歴史文化博物館

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」長崎歴史文化博物館

名称:「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」長崎歴史文化博物館
会期:2021年10月20日(水)~11月14日(日)
時間:8:30~19:00(最終入館30分前)
会場:2階美術展示室(歴史文化展示ゾーン内)
観覧料:常設展観覧料でご覧いただけます。
    大人630円、小中高生310円
    ※県内小中学生は無料
住所:〒850-0007長崎県長崎市立山1-1-1
TEL:095-818-8366
URL:長崎歴史文化博物館

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」長崎歴史文化博物館
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」長崎歴史文化博物館

世界が長崎のキリシタンをどう見ていたのか、当時の布教と貿易の様子を映し出す世界地図等から読み解いていきます。
あわせてキリシタン信仰用具も展示します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る