「四代 德田八十吉 展」高松三越

「四代 德田八十吉 展」高松三越

名称:「四代 德田八十吉 展」高松三越
会期:11月3日(水・祝)~11月9日(火)[最終日午後4時30分終了]
場所:本館5階 美術画廊
住所:〒760-8639 高松市内町7-1
TEL: 087-851-5151(大代表)
URL: 高松三越

「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越

四代徳田八十吉は、重要無形文化財「彩釉磁器」保持者(人間国宝)の三代德田八十吉の長女として生まれ、2010年に四代八十吉を襲名。
先代の心と技を継承するとともに、四代としての独自の世界を追求した作品は、大英博物館や石川県立美術館などに収蔵されるなど国内外で高い評価を得ています。
5年ぶりの開催となる本展では、四代独自の赤などの新しい色を用いた壷、花器、茶碗など新作を中心に展覧いたします。 
作家来場予定:11月6日(土)
※都合により変更となる場合がございます。 

「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越
「四代 德田八十吉 展」高松三越

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る