「笠原 出 展」伊勢丹新宿店

「笠原 出 展」伊勢丹新宿店

名称:「笠原 出 展」伊勢丹新宿店
会期:2021年11月24日(水) ~ 2021年11月30日(火) 最終日午後6時終了
場所:本館6階 アートギャラリー
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
TEL: 03-3352-1111
URL: 伊勢丹新宿店

かくれんぼ と ふわりんぼ と ふわり火 と
「笑い」の持つ複雑な層をモチーフに制作する笠原 出 氏。
近作「ふわりんぼ」(Fluffy Limbo)シリーズは
「現世」と「常世」の間(Limbo)に
ふわふわ(Fluffy)存在するもの、
ライプニッツのモナドや素数のように無限に現れては
消える「笑う霊素」(霊素:元素や素数といった根本的
で整除できない新しいターム)として還元し、
絵の具ではなく金属箔で表現しています。

■作家来店
11月14日(日)午後2時~午後4時

■笠原 出 Izuru Kasahara
1969年 静岡県生まれ
1994年 東京藝術大学大学院修了
     東京都立川市にアーティスト共同体
    「スタジオ食堂」設立
     中山ダイスケ、中村哲也、須田悦弘、
     藤原隆洋とともに参加。
     巨大な制作スペースを利用し、展覧会、
     オープンスタジオなどアーティスト主導の
     オルタナティブ・スペースの先駆的活動を
     展開する
2000年 解散後、横浜市に移転
     個人スタジオを構える
2002年 アート・ユニット「L.D.F.」を結成
2017年 川崎市に移転

人間の一過性の感情表出の一つである「笑い」。
その複雑な層を切り口に様々なメディアを通じて
問いかける作品を展開。
近年はペインティングを軸に心理学的なフィールドから
だけでなく、神話などを通じ、民俗学的視点における
アニミスティックな「笑い」のあり方を模索している。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る