「志野 林友加 陶展」神戸阪急

「志野茶碗」 (幅13.0×奥行12.8×高さ10.8cm)

名称:「志野 林友加 陶展」神戸阪急
会期:2022年3月16日(水)~22日(火)
会場:神戸阪急 新館7階 美術画廊
住所:〒651-8511 神戸市中央区小野柄通8丁目1番8号
TEL:078-221-4181(代表)
URL:神戸阪急

桃山陶にあこがれ、岐阜県土岐市で志野を中心に制作している林友加。生誕の地である兵庫県の、中心地神戸では2度目の個展となります。今展では、桃山から続く志野に現代の息吹を吹き込んだ志野茶碗や瀟洒(しょうしゃ)な鉢、酒器などをご紹介。林友加ならではの色使いと造形をお楽しみください。
林 友加(はやし ゆか)
1994年、関西大学経済学部 卒業。
1998年、岐阜県 土岐市立陶磁器試験場 修了。
2002年、国際陶磁器展美濃 出品。
2004年、織部の心作陶展 銅賞 受賞。
2005年、美濃陶芸永年保存作品として白磁が岐阜県陶磁資料館に収蔵される。
2006年、工芸都市高岡クラフトコンペ 出品。
2012年、現代茶陶展 優秀賞 受賞。
2016年、萩大賞展Ⅳ 優秀賞 受賞。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る