「アーティスト・イン・レジデンス・ナギvol.2」奈義町現代美術館

絹谷幸太彫刻作品「理性の輝き」

名称:「アーティスト・イン・レジデンス・ナギvol.2」奈義町現代美術館
会期:2022年2月5日(土)〜2022年3月13日(日)
会場:奈義町現代美術館
時間:9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)および祝日の翌日
観覧料:一般・大学生 700円(500円)
   高校生 500円(350円)
   中学・小学生 300円(200円)
   ※( )内は20名以上の団体料金
   ※75歳以上、障がい者の方及び介護者1名は無料になります。入館の際は、証明できるものを要提示
住所:〒708-1323 岡山県勝田郡奈義町豊沢441
TEL:0868-36-5811
URL:奈義町現代美術館

絹谷幸太彫刻作品「理性の輝き」
絹谷幸太彫刻作品「理性の輝き」

アーティストが奈義町に一定期間滞在し、奈義で暮らしながら自然のうつろいの美しさを体感し、そこで得たものを元に作品制作を行う、アーティスト・イン・レジデンス・ナギvol.2を開催します。
通称アイルンと名付けた本事業の2回目となる今回は、彫刻家・絹谷幸太氏を招聘します。冷たさを感じる「石」という素材から、ぬくもりを感じられる作品を生み出す絹谷は、世界各地で活躍し、近年では多くのモニュメント制作等を行う気鋭の彫刻家です。期間中はワークショップ、アーティストトーク等のイベントも行いますので、ぜひご覧ください。
◆ 絹谷幸太(彫刻家 1973~ 東京都世田谷区在住)
西洋の彫刻にはない無垢で緊張感のある彫刻作品は、人間と自然との共存、人間と自然を媒介するかのような、根源的なものを思い起こさせてくれる作品が特徴。
日本大学芸術学部、東京藝術大学大学院、同大学大学院博士後期課程彫刻専攻修了、サンパウロ大学大学院(USP-ECA)post-doc修了/東京都、東京藝術大学美術館作品買い上げ、公益財団法人野村財団 新人美術家顕彰制度野村賞受賞、文化庁新進芸術家海外留学制度1年派遣研修地ブラジル、ブラジル日本移民百周年記念モニュメント制作設置/カルモ公園、成都現代美術館作品買い上げ/中国、海外学術調査 オーストラリア・シドニー大学、東京理科大学葛飾キャンパス モニュメント制作設置/東京都、トヨタ鞍ヶ池記念館作品買い上げ/トヨタ自動車株式会社、名古屋大学博物館作品買い上げ/名古屋大学、ベトナムAPEC記念公園モニュメント制作設置、南方熊楠記念館作品買い上げ/和歌山県、北野美術館 戸隠館モニュメント制作設置/長野県等展覧会、公共空間へのコミッションワークも多数制作。

絹谷幸太
絹谷幸太彫刻作品「マグマの合掌」

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る