「そなえの芽~災害から考えるあしたの暮らし~」福島県立博物館

「そなえの芽~災害から考えるあしたの暮らし~」福島県立博物館

名称:「そなえの芽~災害から考えるあしたの暮らし~」福島県立博物館
会期:令和4年2月11日(金)~3月27日(日)
会場:福島県立博物館 収蔵資料展示室
料金:一般・大学生 280円(20名以上の団体:220円)、高校生以下無料 
休館日:毎週月曜日(3月21日をのぞく)、2月24日(木)、3月22日(火)
開館時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
主催:福島県立博物館
住所:〒965-0807福島県会津若松市城東町1-25
TEL:0242-28-6000
URL:福島県立博物館

東日本大震災を伝える震災遺産を活用し、「そなえ」を考える展示です。
災害は「いつ」「どこで」発生するかわかりません。もし今災害が発生したら…
普段の生活の延長にある「いざ」という時のために、
みなさんの生活に少しだけ「そなえ」を意識したり、
生活を見つめなおすきっかけとなることを目指します。
防災についてみんなで考えましょう。
(公式サイトより)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「大哺乳類展-わけてつなげて大行進」福岡市博物館
  2. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  3. 東山魁夷《門》
ページ上部へ戻る