志賀耕太 「窓辺のキメラ」小金井アートスポット シャトー2F

志賀耕太 「窓辺のキメラ」小金井アートスポット シャトー2F

名称:志賀耕太 「窓辺のキメラ」小金井アートスポット シャトー2F
会期:2022年4月20日(水)~2022年5月1日(日)
開廊時間:12:00〜18:00
休廊:月曜日・火曜日
入場料:無料
会場:小金井アートスポット シャトー2F
住所:〒184-0004 東京都小金井市本町6-5-3 シャトー小金井2F
URL:小金井アートスポット シャトー2F

「窓辺のキメラ」は、志賀耕太が2018年から2022年にかけて制作した作品をまとめた展示です。
遊具と動画エフェクトを組み合わせたパフォーマンス映像のシリーズ、ソ連の外貨ショップを題材にしたファスト映画、推理ゲーム「マーダーミステリー」のシステムを使った映像演劇。
これらパフォーマンスと映像を用いた諸作品は、詩的なユーモアによって、現代の欲望、現代の虚無感を捉えようとするものです。
本展示は、志賀のこれまでの活動を一望でき、また、その制作の現在地を示すものです。
フライヤーデザイン 奥村美海
【プロフィール】
志賀耕太
1998年東京生まれ。
東京芸術大学美術研究科修士課程在籍。 アクションの記録を中心に写真・映像作品を発表する他、tatazumiとして公演制作、企画を行う。
写真新世紀2020佳作受賞。第23回写真「1_WALL」審査員奨励賞受賞。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る