富松孝侑 「木のエスプリ」九州芸文館

富松孝侑 「木のエスプリ」九州芸文館

名称:富松孝侑 「木のエスプリ」九州芸文館
会期:2022年4月17日(日)~2022年5月22日(日)
開館時間 10:00〜17:00
開館時間:09:00 〜 21:00
休館日:月曜休館 月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料:一般 500円、大学生以下・65歳以上・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
会場:九州芸文館
住所:〒833-0015福岡県筑後市津島1131
TEL:0942-52-6435
URL:九州芸文館

富松孝侑 「木のエスプリ」九州芸文館
富松孝侑 「木のエスプリ」九州芸文館

富松孝侑は、1936年に久留米市三潴町に生まれた彫刻家です。1957年に東京藝術大学彫刻科を卒業後、新制作協会展や国際展などで活躍し、愛知県立芸術大学教授として、後進の指導に務められました。
九州芸文館では、富松先生の作品を寄託していただくのを記念して、郷土の生んだ偉大なる彫刻家の作品展を開催いたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る