「四季を彩る書画・工芸茶道具展」名古屋栄三越

13代今泉今右衛門 「色鍋島薄墨草花文瓢瓶」 共箱 径13.4cm 高さ24.5cm

名称:「四季を彩る書画・工芸茶道具展」名古屋栄三越
会期:2022年6月29日(水) ~ 2022年7月5日(火) ※最終日午後4時終了
場所:名古屋栄三越 7階 特選画廊
住所:〒460-8669 名古屋市中区栄3-5-1
TEL: 052-252-1111
URL: 名古屋栄三越

加藤卓男  「黒織部茶碗」 共箱  径13.2cm 高さ8.7cm
加藤卓男 「黒織部茶碗」 共箱 径13.2cm 高さ8.7cm
宮川香斎  「セキレイ絵茶碗」 共箱・鵬雲斎書付  径12.9cm 高さ7.5cm
宮川香斎 「セキレイ絵茶碗」 共箱・鵬雲斎書付 径12.9cm 高さ7.5cm
松井康成  「練上酒呑」 共箱  径7.5cm 高さ4.6cm
松井康成 「練上酒呑」 共箱 径7.5cm 高さ4.6cm
清水卯一  「蓬莱青磁香炉」 共箱  径9.3cm 高さ10.5cm
清水卯一 「蓬莱青磁香炉」 共箱 径9.3cm 高さ10.5cm

四季を彩る書画・工芸茶道具展
この度、四季折々にお茶席・床間などに飾る掛軸、花入、置物を中心に茶道具などを一堂に集め展示販売いたします。
どうぞこの機会にご来廊ご高覧賜りますようご案内申し上げます。
< 主な出品予定作家 >
13代今泉今右衛門 加藤卓男 宮川香斎 松井康成 清水卯一 大西浄心 3代山田常山 杉本健吉 児玉希望
永楽即全 浜田庄司 その他出品多数
作品に関するお問い合わせは随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。
■6月29日(水)~7月5日(火)
最終日は午後4時終了

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る