井上涼展「キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館」MOA美術館

井上涼展「キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館」MOA美術館

名称:井上涼展「キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館」MOA美術館
会期:2022年7月22日(金)〜2022年8月28日(日)
会場:MOA美術館
展示室:展示室4 – 6
時間:9:30〜16:30 (最終入場時間 16:00)
休館日:木曜日 8月11日は開館
観覧料:一般 1,600円(1,300円)
    高大生 1,000円(700円)・要学生証
    中学生以下無料/65才以上 1,400円・要身分証明
    ※( )内は10名以上の団体料金 ※障がい者手帳をお持ちの方と付き添い者(1名のみ)半額
    ※前売り券はコンビニエンスストア(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)でも購入できます
住所:〒413-8511静岡県熱海市桃山町26-2
TEL:0557-84-2511
URL:MOA美術館

今年も世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介するNHK Eテレ『びじゅチューン!』で大人気の井上涼さんによる特別展を開催します。金が用いられたアートをテーマに、「井上涼展 キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館」と題した熱気溢れる展覧会です。
蒔絵の人間国宝、室瀬和美氏の指導のもと、井上涼さんが金粉を蒔いた蒔絵の椀や、沈金の工芸家、鳥毛清氏の指導で挑戦した沈金の作品などを紹介します。制作風景を取材したムービーも注目です。
本物の「びじゅつ」作品と出会うコーナーでは、金箔に描かれた絵画や蒔絵など実物の美術品を井上涼さんのコメントを参考にご鑑賞ください。
そのほか、この展覧会のために井上涼さんが新しく作ったアニメ作品の上映、『紅白梅図屏風』をモチーフに『びじゅチューン!』のキャラクターが大集合した「紅白お泊まり会図屏風」の展示、金を使った作品をとりあげた「びじゅチューン!」の楽曲紹介、フォトスポット、オリジナルグッズコーナーと魅力満載です。ぜひお楽しみください。

沈金で制作した作品「ゴールド鳥獣戯画ジム」
沈金で制作した作品「ゴールド鳥獣戯画ジム」
蒔絵皿「風」
蒔絵皿「風」

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る