フジイギャラリーグランドオープン記念展示「無にみつるもの」フジイギャラリー

フジイギャラリーグランドオープン記念展示「無にみつるもの」フジイギャラリー

名称:フジイギャラリーグランドオープン記念展示「無にみつるもの」フジイギャラリー
会期:2022年5月11日(水)〜 2022年7月29日(金)
開館日:月〜金 10:00〜17:00
会場:フジイギャラリー
主催:総合研究博物館
共催:芸術工学研究院
住所:〒819-0395 福岡市西区元岡744
TEL:092-802-6973
URL:フジイギャラリー

フジイギャラリーグランドオープン記念展示「無にみつるもの」フジイギャラリー
フジイギャラリーグランドオープン記念展示「無にみつるもの」フジイギャラリー

フジイギャラリーグランドオープンの記念すべき初回の公開展示です。本展覧会「無にみつるもの」は、国際的に活躍している現代美術家であり2020年度に芸術工学研究院に着任した栗山斉先生が、活動拠点を福岡に移してから初めての個展です。
栗山作品は、「無」と「存在」の間にある揺らぎに眼差しを向け、複数の切り口からその表現を展開するものです。写真やネオン灯という素材を用い、さらには真空という「無」の状態も、造形要素として用いられています。このような科学的現象を基盤として試行された栗山作品は、「終焉と発生」「普遍と推移」といった「境のない連続性」を視覚化し、人々に問いかけるものです。「無にみつるもの」をとおして、私たちが見ている「無」と、見えていない「存在」、それぞれに意識を向けることで、みなさんの想像力がより拡張されることを期待しています。
「人々の触発を促し創造性を育む場」として位置付けられているフジイギャラリーのグランドオープン記念展示としてこれ以上にない、美しくも奥深い栗山作品「無にみつるもの」を、ぜひ御観覧ください。

フジイギャラリーグランドオープン記念展示「無にみつるもの」フジイギャラリー
フジイギャラリーグランドオープン記念展示「無にみつるもの」フジイギャラリー

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「大哺乳類展-わけてつなげて大行進」福岡市博物館
  2. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  3. 東山魁夷《門》
ページ上部へ戻る