「山本 太郎 展 推し世絵 -令和の役者絵-」京都高島屋

「山本 太郎 展 推し世絵 -令和の役者絵-」京都高島屋

名称:「山本 太郎 展 推し世絵 -令和の役者絵-」京都高島屋
会期:2022年7月27日(水) → 8月1日(月)
会場:6階美術画廊
住所:〒600-8520京都市下京区四条通河原町西入真町52
TEL: 075-221-8811
URL: 京都高島屋

山本太郎先生は日本の古典文学・芸能とゲームキャラクター・アニメ等、現代風俗を融合させた「ニッポン画」を提唱し、国内外で数多くの美術展に参加されています。2015年には琳派400年を記念した展覧会を開催し、大きな反響を呼びました。近年は日本各地の地域に根差したプロジェクトを精力的に行うなど活躍の場を広げておられます。本展では「浮世絵」をテーマにした「ニッポン画」作品を展開いたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る