「眼差しに咲く - 四人展 -」ギャラリー恵風

「眼差しに咲く - 四人展 -」ギャラリー恵風

名称:「眼差しに咲く - 四人展 -」ギャラリー恵風
会期:2022年 8 月 2 日(火)~ 8 月7 日(日)
会場:ギャラリー恵風 2階展示室
時間:12:00~19:00(最終日は18:00まで)
料金:無料
住所:〒606-8392 京都市左京区聖護院山王町21-3(東大路丸太町東入ル南側)
TEL: 075-771-1011
URL:ギャラリー恵風

京都市立芸術大学日本画専攻の卒業生4名によるグループ展です。各々卒業から4、5年が過ぎましたが、仕事と両立して制作する難しさを感じる頃だと思います。諦めないでどうか創作活動を継続してほしいものです。其々の個性が響き合う展覧会になり次へのステップになることを願っております。
京都市立芸術大学、日本画専攻を卒業した四人による展示です。儘ならない事も多かったこの数年ですが、それぞれが自分の場所で制作に励んできました。身近な物を慈しむ目線、何年も描き続けている生き物への親愛の視線、人物の内面表現、服飾衣装への憧憬、各々が向き合うテーマ、モチーフへ向ける眼差しが交差する場に、是非おいで頂ければと思います。 (一同)

出展作家
井関律葉
2017 京都市立芸術大学大学院修士課程(日本画)修了
2016 「京都春季創画展」京都市美術館・京都文化博物館:入選(’18、’21、’22)
2017 日本画三人展「傍らに立つ」ギャラリー恵風(京都/’18)
2021 個展「詩上の幸福論」ギャラリー恵風(京都)
2022 「京都日本画新展」美術館「えき」KYOTO

猪股美香
1992 京都生まれ
2017 京都市立芸術大学大学院修士課程(日本画)修了
2018 「第5回 続・京都日本画新展」美術館「えき」KYOTO
2019 「新日春展」東京都美術館・京都市美術館
2020 「松伯日本画展」松伯美術館(奈良)

小曽根愛加
1993 神戸市生まれ
2018 京都市立芸術大学大学院修士課程(日本画)修了
2017 日本画三人展「傍らに立つ」ギャラリー恵風(京都/’18)
   「明石市美術展」明石市立文化博物館(兵庫):奨励賞
2020 聖護院塔頭積善院にてWeb漫画「手とり足トリ」連載(現在も継続)
漫画家・イラストレーターとしても活動中

于 楊
2014 天津美術学院水墨画専攻卒
2018 京都市立芸術大学大学院修士課程(日本画)修了
2014 「千里之行展」中国・北京
2017 「全関西美術展」大阪市立美術館
書籍・デジタルコンテンツ等イラスト分野で活動中

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る