「森田 孝夫 展」ギャラリー恵風

「森田 孝夫 展」ギャラリー恵風

名称:「森田 孝夫 展」ギャラリー恵風
会期:2022年 8月30 日(火)~ 9月4日(日)
会場:ギャラリー恵風 1階
時間:12:00~19:00(最終日は18:00まで)
料金:無料
住所:〒606-8392 京都市左京区聖護院山王町21-3(東大路丸太町東入ル南側)
TEL: 075-771-1011
URL:ギャラリー恵風

国画会会員の森田孝夫さんによる抽象画展です。恵風では7度目の個展となる森田さんは、何層にも塗り重ねた油絵具を刃物で剥がし削って、遠い記憶を発掘するかのような作品をこれまでに発表してこられました。今回は新たにポップな印象の作品も出展します。
作品からは建築家と油彩画家を両立してこられた気迫と情熱を感じます。この機会にご高覧ください。
抽象画は心の風景です。心が張り切っているときは、作品も張り切っています。今回は整形外科的な試練にあって制作していますので、作品も影響を受けています。ギャラリー恵風の前回の個展から2年間かけて、いくつかの異なる方向をさぐってきました。動的な表現にこだわる従来の重い表現もありますが、ポップな軽い表現も試みました。それを観ていただき、感想をお聞かせいただけたら幸甚です。(森田)

森田孝夫
1948年大阪生まれ。大阪府立高津高校美術部にて佐々木節夫先生に師事。大阪大学工学部建築工学科卒業。
京都工芸繊維大学名誉教授(造形工学)、徳島文理大学教授(建築デザイン科)、国画会会員。
主な活動
1969 第43回国展 初出品(東京都美術館/第81回(2007)以降は国立新美術館)
1976 第50回国展 会員推挙
1986 第4回京都美術工芸選抜展(京都府立文化芸術会館)
   86年美術選抜展(京都市美術館)
1991 第10期現代京都の美術・工芸展(京都文化博物館)
1994 洋画KYOTO展(京都文化博物館)
1998 上町台地からの発信展(ABCギャラリー/大阪)
2000 個展(ABCギャラリー/大阪)
2003 京都・洋画の現在~85人の視点~(京都文化博物館)
2020 個展(ギャラリー恵風/京都)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 皇居三の丸尚蔵館展「皇室の至宝 北海道ゆかりの名品」北海道立近代美術館
  2. 「花鳥風月―水の情景・月の風景」皇居三の丸尚蔵館
  3. 特別展「日本の巨大ロボット群像」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る