第2期テーマ作品展「画家の眼差し― 自然との対話」香川県立東山魁夷せとうち美術館

第2期テーマ作品展「画家の眼差し― 自然との対話」香川県立東山魁夷せとうち美術館

名称:第2期テーマ作品展「画家の眼差し― 自然との対話」香川県立東山魁夷せとうち美術館
会期:2022年7月21日(木)~2022年9月11日(日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:9月5日(月)
観覧料:一般:310円
    団体:240円(有料入館者20名以上)
    高校生以下、満65歳以上の方は無料(受付にて証明書等をご提示ください)
住所:〒762-0066香川県坂出市沙弥島南通224-13
TEL:0877-44-1333
URL:香川県立東山魁夷せとうち美術館

第2期テーマ作品展「画家の眼差し― 自然との対話」香川県立東山魁夷せとうち美術館
第2期テーマ作品展「画家の眼差し― 自然との対話」香川県立東山魁夷せとうち美術館

 テーマ作品展は、東山魁夷(1908-1999)の版画を中心とする当館収蔵品の中から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選び紹介する収蔵作品展です。
 折々の自然にひとり対峙する画家の姿を物語る、写真家・寺島照夫氏が撮影した魁夷の肖像を、作品とあわせて展示します。静寂の画面の中に込められた、自然の盛衰と人生の哀歓。魁夷が見つめた「風景」に思いを馳せるとき、清澄な自然と画家の心が重なります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る