DESIGN MUSEUM JAPAN展「集めてつなごう 日本のデザイン」国立新美術館

山形のリサーチの様子・山形緞通

名称:DESIGN MUSEUM JAPAN展「集めてつなごう 日本のデザイン」国立新美術館
会期:2022年11月30日(水)~2022年12月19日(月)
休館日:毎週火曜日休館
開館時間:10:00~18:00
   ※毎週金曜日は20:00まで
   ※入場は閉館の30分前まで
会場:国立新美術館 企画展示室1E
主催:NHK、国立新美術館
観覧料:無料
住所:〒106-8558東京都港区六本木7-22-2
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル
URL:国立新美術館

DESIGN MUSEUM JAPAN展「集めてつなごう 日本のデザイン」国立新美術館
DESIGN MUSEUM JAPAN展「集めてつなごう 日本のデザイン」国立新美術館

1万年前の縄文時代の暮らし方から、21世紀のプロダクトまで。DESIGN MUSEUM JAPANプロジェクトとして、日本人が作って来た様々なモノやコトを、世界の一線で活躍する13人のクリエイターが全国13の地域でリサーチ。日本各地の〈デザインの宝物〉を一堂に展示します。〈デザイン〉というフィルターを通すと見えてくる輝きをDESIGN MUSEUM BOXという箱に詰め込み、リサーチ映像と合わせて紹介します。

山形のリサーチの様子・山形緞通
山形のリサーチの様子・山形緞通
DESIGN MUSEUM JAPAN 展 展示イメージ
DESIGN MUSEUM JAPAN 展 展示イメージ
DESIGN MUSEUM JAPAN 展 展示イメージ
DESIGN MUSEUM JAPAN 展 展示イメージ
DESIGN MUSEUM JAPAN展「集めてつなごう 日本のデザイン」国立新美術館
DESIGN MUSEUM JAPAN展「集めてつなごう 日本のデザイン」国立新美術館
新潟のリサーチの様子・宿根木の集落
新潟のリサーチの様子・宿根木の集落
新潟のリサーチの様子・宿根木の建物
新潟のリサーチの様子・宿根木の建物
山梨のリサーチの様子・甲斐絹
山梨のリサーチの様子・甲斐絹
山梨のリサーチの様子・甲斐絹
山梨のリサーチの様子・甲斐絹
静岡のリサーチの様子・小さな風景
静岡のリサーチの様子・小さな風景
静岡のリサーチの様子・小さな風景
静岡のリサーチの様子・小さな風景
富山のリサーチの様子・ラグビージャージ―
富山のリサーチの様子・ラグビージャージ―
和歌山のリサーチの様子・鉱物の収集箪笥
和歌山のリサーチの様子・鉱物の収集箪笥
岡山のリサーチの様子・プロペラ
岡山のリサーチの様子・プロペラ
福岡のリサーチの様子・博多祇園山笠
福岡のリサーチの様子・博多祇園山笠

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る