「よみがえる狩野派の美 ~模写事業50周年記念展 ~」元離宮二条城

二の丸御殿〈式台〉杉戸絵《唐獅子図》現状模写

名称:「よみがえる狩野派の美 ~模写事業50周年記念展 ~」元離宮二条城
会期:2022年10月06日(木) 〜 2022年12月04日(日)
会場:元離宮二条城(二条城障壁画 展示収蔵館)
時間:9:00~16:45(入館は16:30まで)
   ※二条城の入城受付は16:00まで
休館日:会期中無休
住所:〒604-8301京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
TEL : 075-841-0096
URL:元離宮二条城

二の丸御殿〈式台〉杉戸絵《唐獅子図》
二の丸御殿〈式台〉杉戸絵《唐獅子図》

二条城では、貴重な障壁画の数々を後世に残すための取り組みとして、早くから障壁画の模写事業に取り組んできました。この模写事業が50周年を迎えることを記念し、2022年度第3期原画公開では、障壁画の原画と模写を並べてご紹介する展示を行います。
全国的にも前例のない規模で行われてきた障壁画保存の取り組みの成果を、ぜひこの機会にご高覧ください。
会期中には特別講座の開催も予定しています。

二の丸御殿〈式台〉杉戸絵《唐獅子図》現状模写
二の丸御殿〈式台〉杉戸絵《唐獅子図》現状模写

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る