A-LAB Exhibition Vol.36「はしもとみお木彫展 いきものたちとのくらし」あまらぶアートラボ「A-Lab」

A-LAB Exhibition Vol.36「はしもとみお木彫展 いきものたちとのくらし」あまらぶアートラボ「A-Lab」

名称:A-LAB Exhibition Vol.36「はしもとみお木彫展 いきものたちとのくらし」あまらぶアートラボ「A-Lab」
期間:2023年1月4日(水)〜1月29日(日)
開館時間:平日:11:00〜19:00
   土日祝:10:00〜18:00
料金:無料
休館日:毎週火曜日
会場:あまらぶアートラボ「A-Lab」
住所:〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町2丁目33−1
TEL:06-7163-7108
URL:あまらぶアートラボ「A-Lab」

A-LAB Exhibition Vol.36「はしもとみお木彫展 いきものたちとのくらし」あまらぶアートラボ「A-Lab」
A-LAB Exhibition Vol.36「はしもとみお木彫展 いきものたちとのくらし」あまらぶアートラボ「A-Lab」

彫刻家 はしもとみおは、幼少期〜10代を尼崎で過ごしました。1995年、15歳の時に阪神淡路大震災に遭ったことをきっかけに、「失われてしまったいのちは取り戻すことはできないけれど、動物たちが生きた証をずっと残しておくことはできる」と彫刻家を志しました。はしもとみおが生み出す作品は、木の型取りではなくいのちの表現です。今回は、いきものたちが暮らす様子をイメージしながら彫刻作品を展示し、楽しい物語を展開します。また作品とあわせて、はしもとみおが尼崎で過ごしたときのエピソードもお伝えします。これまでもこれからも、いのちと向き合いながら、たくさんの人に「かわらない」風景を届けるはしもとみおの世界を感じていただければ幸いです。自然のなかに、そして、まちのなかにいるいきものたちと語りあいに、そして、その美しさを発見しにきてください。
そして本展では、尼崎で暮らすいきものの写真募集・展示、彫刻作品のスケッチコーナーも設けています。みなさん、いきものたちといっしょに楽しい展覧会をつくりましょう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る