「Let’s Travel 絵の中を旅しよう」ホキ美術館

「Let's Travel 絵の中を旅しよう」ホキ美術館

名称:「Let’s Travel 絵の中を旅しよう」ホキ美術館
期間:2022年11月18日(金)〜2023年5月21日(日)
会場:ホキ美術館
時間:10:00〜17:30 (最終入場時間 17:00)
休館日:火曜日 12月30日(金)~1月2日(月)
   1月18日(水)
   ※ただし、火曜日が祝日の場合は開館して翌日に休館
観覧料;一般 1830円
   65歳以上 1320円
   高校生・大学生 1320円
   中学生 910円
   小学生以下 750円(保護者1人につき2人まで無料)
   ※障がい者手帳等を提示の場合
   一般 910円
   高校生・大学生・65歳以上 660円
   中学生 450円
   小学生以下 380円(保護者1人につき2人まで無料)
住所:〒267-0067千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
TEL:043-205-1500
URL:ホキ美術館

「Let's Travel 絵の中を旅しよう」ホキ美術館
「Let’s Travel 絵の中を旅しよう」ホキ美術館

この数年なんとなく落ち着かず閉寒感のある中、お出かけしたくないですか?
旅に出よう!とは言っても、なかなか難しいですよね。じゃ、作品を通して旅に出ませんか?
海辺で陸に打ち上げられた船を見つけたり。
エジンバラの水路沿いの道を歩いたり。
ブルコーニュの村を車窓から眺めたり。
森の奥をにある大木を見つけたり。
美術館の中で旅行気分を味わいませんか?
出展作家
青木敏郎、石川和男、石黒賢一郎、大畑稔浩、小尾修、五味文彦、島村信之、曽根茂、野田弘志、羽田裕、原 雅幸、塩谷亮、中西優多朗、藤原秀一、森本草介(五十音順)

「木霊の囁き」五味文彦 2010年
「木霊の囁き」五味文彦 2010年
「薄氷の日」原雅幸 2017年
「薄氷の日」原雅幸 2017年
「仰光-霞ヶ浦」大畑稔浩 2008年
「仰光-霞ヶ浦」大畑稔浩 2008年

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る