「2022年度ヤング・ポートフォリオ」清里フォトアートミュージアム

「2022年度ヤング・ポートフォリオ」清里フォトアートミュージアム

名称:「2022年度ヤング・ポートフォリオ」清里フォトアートミュージアム
会期:2022年10月15日〜2022年12月4日
会場:清里フォトアートミュージアム
入場料:一般800円(600円) 学生600円(400円) 高校生以下無料
   ( )内は20名様以上の団体料金 家族割引1,200円(2名~6名様まで)
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:火曜日
住所:〒407-0301山梨県北杜市高根町清里3545-1222
TEL:0551-48-5599
URL:清里フォトアートミュージアム

「2022年度ヤング・ポートフォリオ」清里フォトアートミュージアム
「2022年度ヤング・ポートフォリオ」清里フォトアートミュージアム

清里フォトアートミュージアム(K・MoPA/ケイモパ、山梨県北杜市)は、10月15日(土)から12月4日(日)まで「2022年度ヤング・ポートフォリオ」展を開催いたします。
ヤング・ポートフォリオ(YP)とは、K・MoPAが開館以来毎年開催している、世界の35歳までの青年の作品を公募・購入・展示する文化活動です。本展では、世界51カ国、522人、11,508点の応募作品から厳選された、24人による133点を展示します。
コロナ禍の困難な状況下、2021年に引き続きフランスから選考委員として招聘したアントワン・ダガタは、本年ようやく来日が叶いました。世界的な困難を超えてK・MoPAに結集した若手写真家の情熱を、本展で感じていただければ幸いです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る