「時にふれて」~丸山太郎へのオマージュ~」松本民芸館

企画展 「時にふれて」~丸山太郎へのオマージュ~

名称:「時にふれて」~丸山太郎へのオマージュ~」松本民芸館
会期:令和4年9月17日(土)~令和5年3月12日(日)
 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(休日の場合はその翌平日)
観覧料:大人310円、中学生以下と70歳以上の松本市民無料
住所:住所:〒390-0221長野県松本市里山辺1313-1
TEL:0263-33-1569
URL:松本民芸館

 松本民芸館は今年で開館60周年を迎えます。 松本民芸館の創設者であり、松本の民芸運動に深く関わった丸山太郎が制作した豆本、『時にふれて』に描かれた逸品の中から民芸館に収蔵されているものを展示しています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る