「京阪神藝大在卒生グループ展 Vol.2」阪神梅田本店

井関律葉「鶏頭」 (紙本着彩(高知麻紙・水干絵具・岩絵具、SM、額装)

名称:「京阪神藝大在卒生グループ展 Vol.2」阪神梅田本店
会期:2023年2月1日(水)→7日(火)
時間:10時〜20時
会場:8階:ハローカルチャー3・4 ※催し最終日は午後5時終了
住所:〒530-8224 大阪市北区梅田1丁目13番13号
TEL: 06-6345-1201
URL:阪神梅田本店

西田ひなの「見つめる」
(麻紙に岩絵具・水干絵具、SM、額装)
西田ひなの「見つめる」 (麻紙に岩絵具・水干絵具、SM、額装)

阪神梅田本店ハローカルチャーがセレクトした、京阪神を代表する美術系大学の在学生と卒業生のアーティストにスポットを当てた作品展を開催。これから輝きを放つ、才能の原石たちの作品が一堂に会します。
■出品予定作家(順不同・敬称略)
波賀野文子(日本画、京都精華大学)・井関律葉(日本画、京都市立芸術大学)・西田ひなの(日本画、成安造形大学)・楠井沙耶(木版画、京都市立芸術大学)ほか

楠井沙耶「2020年夏のはたけ」
(木版画、36.5×36.5㎝、額装)
楠井沙耶「2020年夏のはたけ」 (木版画、36.5×36.5㎝、額装)
波賀野文子「星をちりばめて」
(岩絵具・高知麻紙、15.8×22.7cm、額装)
波賀野文子「星をちりばめて」 (岩絵具・高知麻紙、15.8×22.7cm、額装)
井関律葉「鶏頭」 (紙本着彩(高知麻紙・水干絵具・岩絵具、SM、額装)
井関律葉「鶏頭」 (紙本着彩(高知麻紙・水干絵具・岩絵具、SM、額装)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る