「伊藤岱玲・花青二人展」大丸京都店

伊藤花青「染付草花文大鉢」 径36.5cm 高さ8cm

名称:「伊藤岱玲・花青二人展」大丸京都店
会期:2023年2月8日(水)→14日(火)
会場:6Fアートサロン ESPACE KYOTO ※ 最終日は午後5時閉場
住所:〒600-8511 京都市下京区四条通高倉西入立亮西町79番地
TEL:075-211-8111
URL:大丸京都店

伊藤岱玲「暈彩香炉」
径12cm 高さ12.5cm
伊藤岱玲「暈彩香炉」 径12cm 高さ12.5cm

磁器でありながら、絞り染めや絣の風合いにヒントを得た作品を展開。
一つの表現にとどまらず、染付、色絵、青磁など多彩な技法で作品を制作している伊藤岱玲。日本画を学んだ後、丹波の身近な四季の花々を題材に染付で描く伊藤花青。
気品、趣きを供えつつ使いやすい器の数かずを展示販売いたします。

伊藤花青「染付草花文大鉢」 径36.5cm 高さ8cm
伊藤花青「染付草花文大鉢」 径36.5cm 高さ8cm

伊藤 岱玲(Tairei Ito)
1970年 大阪市生まれ
1993年 京都市立芸術大学工芸科陶磁器専攻卒
1994年 佐賀県立有田窯業大学校ロクロ科卒
佐賀県有田町にて伝統工芸正会員・倉島岱山に師事
約7年間有田焼の伝統技法を学ぶ
2000年 兵庫県丹波篠山市にて独立開窯

伊藤 花青(Hanao Ito)
1973年 大阪市出身
1995年 京都市立芸術大学 美術学部 日本画専攻卒
京都の窯元にて5年間 絵付けに従事
2013年 伊藤花青として初個展
以降 伊藤岱玲ともに展覧会を開催

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「収蔵優品展 生誕160年近藤雪竹の周辺」成田山書道美術館
  2. MADE IN OCCUPIED JAPAN ③「かわいい小物の里帰り」城西国際大学水田美術館
  3. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
ページ上部へ戻る