「ていねいに美しく暮らす 北欧デザイン展」日本橋髙島屋

「ていねいに美しく暮らす 北欧デザイン展」日本橋髙島屋

名称:「ていねいに美しく暮らす 北欧デザイン展」日本橋髙島屋
会期:2023年3月1日(水)~2023年3月21日(火)
開館時間:10:30 〜 19:30
   最終日は18:00まで
入場料:一般 1000円、大学生・高校生 800円、中学生以下 無料
会場:日本橋髙島屋 8階ホール
住所:〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1
TEL:03−3211-4111
URL:日本橋髙島屋

北欧の有機的で美しいデザインには暮らしや思想が強く影響しています。北欧では19 世紀末から「美が人生を豊かにする」という考え方が浸透し、そして現在、サスティナビリティやジェンダー平等、多様性を認める社会などの目標を高いレベルで実現しています。「美しいデザインとともにある暮らし」―未来を考えるとき、私たちの暮らし方のヒントは北欧にあるのかもしれません。
本展は、椅子研究家の織田憲嗣氏が収集、研究し、北海道東川町が所有する「織田コレクション」をもとに会場を構成。世界的にも名高い同コレクションの全貌に迫る初の展覧会であり、椅子などの家具からインテリアアクセサリーや食器まで幅広く展示します。さらに北欧の部屋をリアルに再現し、照明の使い方や窓の役割についてもお伝えするほか、北欧に暮らす人たちの日常生活を映像でご覧いただきます。作品と実際の暮らしを通じて、北欧のデザインがもたらす力に改めて気づかされる展覧会です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「大哺乳類展-わけてつなげて大行進」福岡市博物館
  2. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  3. 東山魁夷《門》
ページ上部へ戻る