「~水と旅する~関本麻己子日本画展」大丸京都店

「まどろむ」 P12

名称:「~水と旅する~関本麻己子日本画展」大丸京都店
会期:2023年3月15日(水)→21日(火・祝)
会場:6階 美術画廊 ※ 最終日は午後5時閉場
住所:〒600-8511 京都市下京区四条通高倉西入立亮西町79番地
TEL:075-211-8111
URL:大丸京都店

「夏陰」
P12
「夏陰」 P12

心の琴線に響く日本の風景を求め、旅をし描く日本画家、関本麻己子氏。日本の風景を描くにはそれにふさわしい和紙と岩絵具が醸し出す色合いが必要だという同氏は、和紙の中でも手漉きの楮紙にこだわり制作を続けています。
京都での3度目の個展となる今回のテーマは、様々な形に姿を変えながら地球を廻る水です。雲は雨や雪に姿を変えて山や森を潤す恵みとなり、集まり湧き出でては川となり海に還る。雲も烟る霧もまた、水の姿です。自然の中で様々な姿の水と共に旅をし、心に感じて描いた作品30余点を一堂に展覧いたします。水と自然と出会い、楮紙に紡がれた物語を感じていただければ幸いです。どうぞこの機にご高覧くださいますようご案内申しあげます。

「まどろむ」 P12
「まどろむ」 P12

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「収蔵優品展 生誕160年近藤雪竹の周辺」成田山書道美術館
  2. MADE IN OCCUPIED JAPAN ③「かわいい小物の里帰り」城西国際大学水田美術館
  3. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
ページ上部へ戻る