秋季特別展「みちのく いとしい仏たち」龍谷大学 龍谷ミュージアム

秋季特別展「みちのく いとしい仏たち」龍谷大学 龍谷ミュージアム

名称:秋季特別展「みちのく いとしい仏たち」龍谷大学 龍谷ミュージアム
会期:2023年9月16日(土)~2023年11月19日(日)
会場:龍谷大学 龍谷ミュージアム
時間:10:00~17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日、9月19日(火)、10月10日(火)
   ※ただし9月18日、10月9日は開館
観覧料:一般 1,600円(1,400円)
   高大生 900円(700円)
   小中生 500円(400円)
   小学生未満 無料
   障がい者手帳等の交付を受けている方およびその介護者1名 無料
   (手帳またはミライロIDを受付にて要提示)
   ※( )内は前売り・20名以上の団体料金
   ※前売券は、2023年8月10日(木)~9月15日(金)まで、ローソンチケット(Lコード54626)、セブンチケットほか主要プレイガイドで販売
住所:〒600-8399京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前)
TEL:075-351-2500
URL:龍谷大学龍谷ミュージアム

山神像 江戸時代 兄川山神社(岩手県八幡平市) 撮影 須藤弘敏
山神像 江戸時代 兄川山神社(岩手県八幡平市) 撮影 須藤弘敏

江戸時代、全国の寺院では、上方や江戸で造られた金色に輝く立派な仏像が、ご本尊として安置されました。
一方、小さなお堂や祠、民家の仏壇や神棚などには、その土地の大工さんやお坊さんたちの手による、素朴でユニークな仏像・神像がまつられ、人々に大切に護られてきました。
この展覧会では、青森・岩手・秋田の3県に伝わった約130点の仏像・神像を紹介します。みちのくの厳しい風土の中、人々の暮らしにそっと寄り添ってきた、やさしく、いとしい仏たちの、魅力あふれる造形をご覧ください。

如来立像 平安時代・11世紀 天台寺(岩手県二戸市) 画像提供 東北歴史博物館
如来立像 平安時代・11世紀 天台寺(岩手県二戸市) 画像提供 東北歴史博物館
伝吉祥天立像 平安時代・11世紀 天台寺(岩手県二戸市) 画像提供 東北歴史博物館
伝吉祥天立像 平安時代・11世紀 天台寺(岩手県二戸市) 画像提供 東北歴史博物館
蒼前神騎馬像 江戸時代 岩手県八幡平市某社蔵(岩手県八幡平市) 撮影 須藤弘敏
蒼前神騎馬像 江戸時代 岩手県八幡平市某社蔵(岩手県八幡平市) 撮影 須藤弘敏
厩猿像 江戸時代 二戸歴史民俗資料館(岩手県二戸市) 撮影 須藤弘敏
厩猿像 江戸時代 二戸歴史民俗資料館(岩手県二戸市) 撮影 須藤弘敏
観音菩薩立像 江戸時代・貞享5年(1688) 松川 二十五菩薩像保存会(岩手県一関市) 撮影 須藤弘敏
観音菩薩立像 江戸時代・貞享5年(1688) 松川 二十五菩薩像保存会(岩手県一関市) 撮影 須藤弘敏
六観音立像のうち馬頭観音立像 江戸時代 宝積寺(岩手県葛巻町) 撮影 須藤弘敏
六観音立像のうち馬頭観音立像 江戸時代 宝積寺(岩手県葛巻町) 撮影 須藤弘敏
不動明王立像 江戸時代 個人蔵(青森県五戸町) 撮影 須藤弘敏
不動明王立像 江戸時代 個人蔵(青森県五戸町) 撮影 須藤弘敏
多聞天立像 江戸時代・寛政2年(1790)頃 本覚寺(青森県今別町) 撮影 須藤弘敏
多聞天立像 江戸時代・寛政2年(1790)頃 本覚寺(青森県今別町) 撮影 須藤弘敏
達磨像 江戸時代 個人蔵(青森県南部町) 撮影 須藤弘敏
達磨像 江戸時代 個人蔵(青森県南部町) 撮影 須藤弘敏
閻魔王像 江戸時代 黒石寺(岩手県奥州市) 撮影 須藤弘敏
閻魔王像 江戸時代 黒石寺(岩手県奥州市) 撮影 須藤弘敏
十王像 江戸時代・寛永20年(1643)頃 朝日庵地蔵堂(岩手県奥州市) 撮影 須藤弘敏
十王像 江戸時代・寛永20年(1643)頃 朝日庵地蔵堂(岩手県奥州市) 撮影 須藤弘敏
鬼形像 江戸時代 正福寺(岩手県葛巻町) 撮影 須藤弘敏
鬼形像 江戸時代 正福寺(岩手県葛巻町) 撮影 須藤弘敏
鬼形像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
鬼形像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
三十三観音坐像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
三十三観音坐像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
十王像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
十王像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
童子跪坐像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
童子跪坐像 右衛門四良作 江戸時代・18世紀後半 法蓮寺(青森県十和田市) 撮影 須藤弘敏
子安観音坐像 江戸時代 慈眼寺(青森県五所川原市) 撮影 須藤弘敏
子安観音坐像 江戸時代 慈眼寺(青森県五所川原市) 撮影 須藤弘敏

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る