「静御前の美に迫る 挿絵画家 山田ケンジの世界」駿府博物館

「静御前の美に迫る 挿絵画家 山田ケンジの世界」駿府博物館

名称:「静御前の美に迫る 挿絵画家 山田ケンジの世界」駿府博物館
会期:2023年4月22日(土)〜6月11日(日)
開館時間:午前10時から午後5時まで (午後4時半までに入館)
料金:高校生以上500円
休館日:毎週月曜日
会場:駿府博物館
住所:〒422-8033静岡県静岡市駿河区登呂3-1-1 静岡 新聞放送会館 別館2階
TEL:054-284-3216
URL:駿府博物館

「静御前の美に迫る 挿絵画家 山田ケンジの世界」駿府博物館
「静御前の美に迫る 挿絵画家 山田ケンジの世界」駿府博物館

 静岡新聞夕刊連載小説「頼朝 陰の如く、雷霆の如し」(2022年3月~2023年4月)の挿絵を中心に、静岡市在住のイラストレーター山田ケンジ氏の作品を展示します。今回の挿絵は和紙に水彩画タッチで描いたクオリティーの高い作品です。
 山田ケンジ氏は静岡新聞夕刊の連載小説「沈黙のレシピエント」(2010年3月~2011年4月)の挿絵も担当したことがあります。
 関連イベントとして、5月13日午後2時から直木賞作家、門井慶喜氏との対談(要申し込み、チケット半券)、5月27日午後2時からはギャラリートーク(申し込み不要、要入館料)を開催します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る