あおきさとこ 「みえナイモノたち」gallery 201

あおきさとこ 「みえナイモノたち」gallery 201

名称:あおきさとこ 「みえナイモノたち」gallery 201
会期:2023年5月26日(金)~2023年6月4日(日)
開館時間:13:00 〜 20:00
入場料:無料
会場:gallery 201
住所:〒141-0001 東京都品川区北品川6-2-10 島津山ペアシティ 201
TLE:03-3473-5222
URL:gallery 201 

感情や音・香りなど、目には見えないものを線で描くアーティスト・あおきさとこの個展。gallery201では3回目の個展になります。今回の作品は作家の脳内で日々溢れてくる“騒音”から。騒音も、アートにすると「想音」へと変わっていく。見えないモノたちは、作家特有の抽象的なものからかわいいキャラクターのようにもなり、多種多様。その時々で色々に変化し、表情豊かな線画たち。皆さんの身の回りにもきっと居るであろう存在に出会える、そんな展覧会にできたらと思っています。
あおきさとこの作品は、抽象画のようで具象画でもある。“具象と抽象の間”を行き来する作風は、見る度に発見があって飽きさせない。その独特な世界感を通じ、日々の暮らしの中で心持ちが前向きになれるような、物語性を感じられる作品をつくり続けている。染色技法は「筒描き」を用い、染料を絞り出しながら細い線を描いていく。これらの線画のほとんどを、下図なく描いていく“終わりのない線画”が特徴的。感情や匂いなど、“見えないけどすぐそこに在る大切なもの”は常に変動的で、同じものがない。その時々に合った線を、その場で紡いでいく。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「収蔵優品展 生誕160年近藤雪竹の周辺」成田山書道美術館
  2. MADE IN OCCUPIED JAPAN ③「かわいい小物の里帰り」城西国際大学水田美術館
  3. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
ページ上部へ戻る