特別展「星の王子さまをさがして~ARで楽しむ体験型美術展~本当に大切なものは目では見えない」東大阪市民美術センター

特別展「星の王子さまをさがして~ARで楽しむ体験型美術展~本当に大切なものは目では見えない」東大阪市民美術センター

名称:特別展「星の王子さまをさがして~ARで楽しむ体験型美術展~本当に大切なものは目では見えない」東大阪市民美術センター
会期:2023年7月21日(金)〜9月3日(日)
会場:東大阪市民美術センター
開館時間:10:00~17:00
   ※8月18日(金)は20:00まで開催/ 最終入場は閉催時間の30分前まで)
料金:500円
   ※高校生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介助者1名を含む)、東大阪市内在住65歳以上(住所・生年月日記載があるものの提示が必要)は無料。
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
住所:〒578-0924 大阪府東大阪市吉田6丁目7番22号
電話番号:072-964-1313
URL:東大阪市民美術センター

特別展「星の王子さまをさがして~ARで楽しむ体験型美術展~本当に大切なものは目では見えない」東大阪市民美術センター
特別展「星の王子さまをさがして~ARで楽しむ体験型美術展~本当に大切なものは目では見えない」東大阪市民美術センター

本当に大切なものは目では見えない
パイロットでもあったフランスの作家、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリによって書かれた『星の王子さま』(内藤濯訳。岩波書店刊)。本展では、アーティストユニット「TOCHKA」によるAR(拡張現実)技術を駆使した作品群により、新たな視点で『星の王子さま』の物語を巡ります。『星の王子さま』のメッセージを、スマートフォンやタブレットPCを使って体感ください。その他、過去の作品の上映やグラフィティを体感する最新の取り組みも紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る