「石田知史鋳込み硝子の世界 ―紫綬褒章受章記念―」日本橋三越本店

「石田知史鋳込み硝子の世界 ―紫綬褒章受章記念―」日本橋三越本店

名称:「石田知史鋳込み硝子の世界 ―紫綬褒章受章記念―」日本橋三越本店
会期:2023年9月6日(水) ~ 2023年9月11日(月)
会場:本館6階 美術特選画廊 最終日午後5時終了
住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL: 03-3241-3311
URL: 日本橋三越本店https://www.mistore.jp/store/nihombashi.html

「石田知史鋳込み硝子の世界 ―紫綬褒章受章記念―」日本橋三越本店
「石田知史鋳込み硝子の世界 ―紫綬褒章受章記念―」日本橋三越本店

今年5月、51歳の若さで紫綬褒章を受章した石田知史氏。
古代メソポタミアを起源するガラス技法「パード・ド・ヴェール」で生み出される、繊細でありながら、自然の力強さ、雄大さが意識された表現が魅力です。
個展としては初めての開催となる本展では、石田氏の作品の魅力を存分に味わえる作品の数々を一堂に展覧いたします。
ガラスという素材で表現される、線、造形、色使い…その一つ一つに宿る石田氏の美の世界を、どうぞ、ご堪能ください。
略歴
1972年 石田 亘(京都府指定無形文化財)、征希の長男として京都に生まれる
1994年 東京ガラス工芸研究所、卒業
1995年 アジア、中近東、中南米、ニューヨークなどを美術研究のため旅する(’96)
2003年 日本伝統工芸展 朝日新聞社賞受賞
2006年 第24回京都府文化賞奨励賞受賞
2006年 日本伝統工芸展 日本工芸会総裁賞受賞
2011年 日本伝統工芸展鑑査委員
2013年 第33回伝統文化ポーラ賞 奨励賞 受賞(ポーラ文化財団)
2022年 インターナショナル・フェステバル・オブ・ガラスにてマスタークラスの講師を務める(イギリス・ウルバーハンプトン大学)
2022年 Expanding Horizons展出品(イギリス・スターブリッジ)
2023年 Collect展出品(イギリス・ロンドン)
2023年 紫綬褒章受章
現在 (公益社団法人)日本工芸会正会員

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る