コレクション展「近現代美術-日本画にみる人物表現」福岡市美術館

吉村忠夫《霊剣》1939年

名称:コレクション展「近現代美術-日本画にみる人物表現」福岡市美術館
会期:2023年11月7日(火)〜2024年1月21日(日)
開館時間:午前9時30分~午後5時30分 ※最終入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)
   ※1月8日(月・祝)は開館し、1月9日(火)は休館
会場:近現代美術室A
住所:〒810-0051 福岡市中央区大濠公園1-6
TEL: 092-714-6051(代表)
URL:福岡市美術館

下記料金でコレクション展(古美術、近現代美術)および企画展をご覧いただけます。
一般 200円(150円)  高大生 150円(100円)  中学生以下 無料
※( )内は20名以上の団体料金。

明治以降伝統を重視しながらも新たな表現を試みた日本画家たちは、人をどのように描いてきたのでしょうか。歴史的な人物の肖像や美人画、あるいは身近な人物や子どもの姿など、人を描いた日本画作品に注目します。

吉村忠夫《霊剣》1939年
吉村忠夫《霊剣》1939年

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る