コレクション展「切り紙の魔術師―呂勝中」福岡アジア美術館

リユ・ションジョン(呂勝中)《○の負形》1991年

名称:コレクション展「切り紙の魔術師―呂勝中」福岡アジア美術館
会期:2024年1月2日 (火) 〜 2024年4月9日 (火)
会場:アジアギャラリー
観覧料:一般200円(150円) 高校・大学生150円(100円) 中学生以下無料
   ※( )内は、20人以上の団体料金
主催:福岡アジア美術館
住所:〒812-0027福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7/8F
TEL:092-263-1100・FAX:092-263-1105
URL:福岡アジア美術館

呂勝中は、中国民俗芸術(とりわけ切り紙や年画)を創作の源泉に、1980年代後半からインスタレーションの手法で民俗芸術の枠を超えたスケールの大きな作品を生みだしてきた、中国を代表する美術家です。本展は、昨年末に呂氏が逝去されたことを受け、所蔵作品を通して功績を振り返る企画です。さらに、師と仰いだ切り紙の作家や教え子の作品も一緒に紹介します。

リユ・ションジョン(呂勝中)《○の負形》1991年
リユ・ションジョン(呂勝中)《○の負形》1991年

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る