「柿衞文庫コレクション 一枚摺の魅力」市立伊丹ミュージアム

鶴澤勝七改名披露 半鳳画宝舟図(公益財団法人 柿衞文庫蔵)

名称:「柿衞文庫コレクション 一枚摺の魅力」市立伊丹ミュージアム
会期:2023年11月3日(金・祝)~12月24日(日)
会場:展示室1
休館日:月曜日 
開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
入館料:一般200(150)円、大高生150(100)円、中小生100(50)円
   *( )内は20名以上の団体割引
   *兵庫県内の小中学生はココロンカード提示にて無料
   *伊丹市内在住の高齢者割引有(平日は60歳以上、土日祝は65歳以上)
主催:市立伊丹ミュージアム[伊丹ミュージアム運営共同事業体/伊丹市]
住所:〒664-0895 兵庫県 伊丹市宮ノ前2-5-20
TEL:072-772-5959
URL:市立伊丹ミュージアム

鬼岡斎孔阜「うのとし」歳旦 兎図(公益財団法人 柿衞文庫蔵)
鬼岡斎孔阜「うのとし」歳旦 兎図(公益財団法人 柿衞文庫蔵)

「一枚摺」は、一般的に「浮世絵」や「錦絵」などで知られていますが、俳諧では古くから「歳旦一枚摺」が摺られて正月に配られていました。やがて句だけでなく色鮮やかな絵が添えられ、四季折々や行事、祝い事などでも摺られるようになりました。大量に作られたと思われる俳諧一枚摺ですが、一枚もののため散逸したものも少なくありません。
本展示では古くから親しまれていた俳諧一枚摺が貴重な資料であることをお伝えするとともに、一枚摺の魅力についてご紹介します。

林曹ほか歳旦 梅洲画鼠と小鎚図(公益財団法人 柿衞文庫蔵)
林曹ほか歳旦 梅洲画鼠と小鎚図(公益財団法人 柿衞文庫蔵)
嵐雪ほか「元禄十五壬午歳旦」(公益財団法人 柿衞文庫蔵)
嵐雪ほか「元禄十五壬午歳旦」(公益財団法人 柿衞文庫蔵)
鶴澤勝七改名披露 半鳳画宝舟図(公益財団法人 柿衞文庫蔵)
鶴澤勝七改名披露 半鳳画宝舟図(公益財団法人 柿衞文庫蔵)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る