生誕1250年記念特別展「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」奈良国立博物館

生誕1250年記念特別展「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」奈良国立博物館

名称:生誕1250年記念特別展「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」奈良国立博物館
会期:2024年4月13日(土)〜6月9日(日)
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
   毎週土曜日は20:00まで(入館は19:30まで)
会場:奈良国立博物館 東西新館
観覧料金:一般  2,000円
     高大生 1,500円
住所:〒630-8213奈良県奈良市登大路町50
TEL:050-5542-8600
URL:奈良国立博物館

国宝 両界曼荼羅(高雄曼荼羅)のうち金剛界〔部分〕 平安時代(9世紀) 京都・神護寺
国宝 両界曼荼羅(高雄曼荼羅)のうち金剛界〔部分〕 平安時代(9世紀) 京都・神護寺

空海の生誕1250年を記念して、奈良国立博物館の総力を挙げた展覧会を開催します。
「虚空尽き、衆生尽き、涅槃尽きなば、わが願いも尽きむ。」(『性霊集』巻第八) 
(この世の全ての物が消滅し、仏法の世界が尽きるまで、私は人々が救われることを願い続ける)
空海が人々を救うためにたどり着いたのは密教でした。本展では、空海がもたらした密教の国際的なルーツを辿るとともに、空海が伝えたマンダラの世界を展示室に展開し、その偉業を顕彰します。

国宝 両界曼荼羅(高雄曼荼羅)のうち金剛界 平安時代(9世紀) 京都・神護寺
国宝 両界曼荼羅(高雄曼荼羅)のうち金剛界 平安時代(9世紀) 京都・神護寺
国宝 両界曼荼羅(高雄曼荼羅)のうち胎蔵界 平安時代(9世紀) 京都・神護寺
国宝 両界曼荼羅(高雄曼荼羅)のうち胎蔵界 平安時代(9世紀) 京都・神護寺
国宝 両界曼荼羅(西院曼荼羅<伝真言院曼荼羅>)のうち金剛界 平安時代(9世紀)京都・教王護国寺(東寺)
国宝 両界曼荼羅(西院曼荼羅<伝真言院曼荼羅>)のうち金剛界 平安時代(9世紀)京都・教王護国寺(東寺)
国宝 両界曼荼羅(西院曼荼羅<伝真言院曼荼羅>)のうち胎蔵界 平安時代(9世紀)京都・教王護国寺(東寺)
国宝 両界曼荼羅(西院曼荼羅<伝真言院曼荼羅>)のうち胎蔵界 平安時代(9世紀)京都・教王護国寺(東寺)
国宝 聾瞽指帰 下巻 平安時代(8~9世紀)和歌山・金剛峯寺
国宝 聾瞽指帰 下巻 平安時代(8~9世紀)和歌山・金剛峯寺
生誕1250年記念特別展「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」奈良国立博物館
生誕1250年記念特別展「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」奈良国立博物館
国宝 五智如来坐像 平安時代(9世紀) 京都・安祥寺
国宝 五智如来坐像 平安時代(9世紀) 京都・安祥寺
国宝 五智如来坐像のうち大日如来 平安時代(9世紀) 京都・安祥寺
国宝 五智如来坐像のうち大日如来 平安時代(9世紀) 京都・安祥寺
国宝 金銅密教法具 中国・唐(9世紀) 京都・教王護国寺(東寺)
国宝 金銅密教法具 中国・唐(9世紀) 京都・教王護国寺(東寺)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る