森田夏実展「ハロー❣️ ワンダーチャイルド❣️ 」京都町家ランデヴーギャラリー&カフェ

森田夏実展「ハロー❣️ ワンダーチャイルド❣️ 」京都町家ランデヴーギャラリー&カフェ

名称:森田夏実展「ハロー❣️ ワンダーチャイルド❣️ 」京都町家ランデヴーギャラリー&カフェ
会期:2024年02月01日(木) 〜 2024年03月03日(日)
会場:京都町家ランデヴーギャラリー&カフェ
時間:11:00~18:00(最終日は17:00まで)
休館日:会期中無休
料金:無料
住所:〒602-8158 京都市上京区中務町486-6
TEL:075-821-7200
URL:京都町家ランデヴーギャラリー&カフェ

アーティスト・絵本作家として活動している森田夏実さんの個展です。
どこまでも大きく明るい太陽、小さな胸からあふれて世界いっぱいに広がるハート、そして、こころのまま、空間を埋め尽くすように生まれるフワフワとした色彩の群れ…
「感情を肯定するために描いています」と語る森田夏実の作品は、稀にみるピュアで繊細な感性のフィルターを通して描かれた、光あふれる無垢な世界です。
BGMとして流れる星の音楽「シリウス」の音色と共に、ホッと心安らぐひと時をお過ごしください。
※会期中には関連イベントも開催します。
森田夏実
1987年大阪府吹田市生まれ。自ら鬱を患った体験を経てアートとこころの関わりについて考え始め、2009年より創作活動を開始。2011年に東京青山にて初個展を開催。以来、意欲的に作品を発表し各方面で高評価を得る。公募展への作品発表と並行し、東日本大震災の被災者支援のためおのアート活動を行い、小学校や幼稚園・保育園などでオリジナルの絵物語の読み聞かせを行う。その癒し効果が医療関係者の目に留まり、クリニックなど医療機関で作品が常設展示されるようになる。その後国立新美術館などの文化施設の他、寺院、大型商業施設での活動を広げ、生演奏に合わせて朗読する独自のスタイルを確立。多数のオリジナル紙芝居作品に加え、2016年には絵本「森のえき」を出版。現在もより多くの親子・子供たちのこころの開放を目指し、精力的に活動に取り組んでいる。
https://www.instagram.com/utau_ekaki_natsumi/

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る